完成後インタビュー
東海市 S様

1年以上打ち合わせを重ねて、細部までこだわり抜いたリノベーション(リフォーム)されたS様。
完成後の感想を聞かせていただきました。

Q1.家をリノベーション(リフォーム)しようと思ったきっかけを教えてください
ここで仕事をしていて事務所としてしか使っていなかったのですが、 子供も2人いるので、"仕事もできて、家族みんなで住める"という空間がほしくてリフォームしました。

Q2.リノベーション(リフォーム)する上で特にこだわったところはどこですか?
シンプルであることです。lutronのスイッチは自分でインターネットで調べました。生活するところで1つ1つのアイコンとなるもの、人の手が触れるところにはこだわりがありました。

Q3.特に気に入っている点、場所はどこですか?

・ご主人"シアタールーム"
反射の少ない、真っ暗な空間を創ることにとにかくこだわりました。普通の映画館なら、非常灯とかがあって、集中して映画を見てるときに見えたくないところがみえるじゃないですか。 スクリーンだけに集中できる空間にしたかったです。 あとはプロジェクターとか、スピーカーを後から触れるように、配線をしやすくしてもらいました。

・奥様"キッチンと、事務所"
以前はマンションに住んでいて、L字型のキッチンでした。子供たちに手伝わせても、狭くて…。 これだけ広いと、ゆったりした気分で家事ができるようになりました。 昼間はほとんど事務所にいるので、配置とかも自分の思い通りにできて、すごく仕事がしやすくなりました。事務所も好きです。

Q4.リノベーション(リフォーム)後の住み心地はいかがですか?

まだ引っ越ししてから2週間なので、住み心地は分からないところがあるかな。

キッチンも広くなって、収納も大きいので、すごくゆったり使えます。

Q5.家が生まれ変わって暮らしに変化はありましたか?またどのように変化しましたか?

食事がゆっくりできるようになりました。マンションの時はリビングにおいてあるテーブルで床に座って食べていたので。

アイランドのキッチンとダイニングテーブルがつながっているとすごく使いやすいです。配膳がしやすい!
マンションに住んでいた時は、(ご主人が)ベランダで七輪で料理をしていた時もあったので、あたたかくなったら外でご飯が食べたいです。 ゆくゆくは庭で家庭菜園もできたらいいなと思っています。
今後は、色々な友達を呼んで、ホームパーティがしたいです。

「リビングと外のつながりを重要視していた」とS様邸をデザインした吉田先生。「窓を開ければ相当解放感もあるし、外にスピーカーがつけてあって、音がでるようにしてあるんですよ。」

Q6.リノベーション(リフォーム)後の満足度は?(5段階)
設計の段階から吉田さんとやってこれたので、5点です。

Q7.新築・リノベーション(リフォーム)をお考えの方へひとこと
"lutronのスイッチを使いたい"とかいくつかこだわりがあったので、初めからある「こだわり」はやった方がいいと思います。後は、たくさん想像して考えることが大事だと思います。 "どういう風に自分が生活したいか"とか。(建築家の方やインテリアコーディネーターの方と)たくさん話し合うことも大事ですね。
建築家:吉田先生 
「こだわりは、はっきり言ってもらえると、"あ、ここは大事なんだな"って分かりますよね。」


lutronのスイッチ
S様 この度は竣工後2週間という間もない中、
インタビュー・撮影にご協力下さりありがとうございました!
リノベーション(リフォーム)後の様子
東海市S様邸 リノベーション(リフォーム)後

関連記事