愛知県清須市 I様 完成後インタビュー


完成後インタビュー
愛知県清須市 I様

ギャラリー和で建てた家に住んで1年…
暮らし始めてからの感想や、打ち合わせから出来あがるまでの思い出を奥様に伺いました。

Q1.家を建てるにあたり、どういう希望がありましたか?またどんな暮らしに憧れがありましたか
子どもが遊びに来て泊まっていける寝室を1部屋確保すること。
あとは収納スペースがたくさん欲かったことです。

Q2. 実際にプランを見たり、打合せを重ねていく中で、
ギャラリー和に期待した点などはありましたか?

國井さんが作ってくれた2階建てと平家の2つのプランを見て、家族全員が「平家がいい!」と賛成してくれました。

一番最初のプランがすごく気に入ってしまいました。
近所で建てていたハウスメーカーの平家建てと違って、間取や外観のパースが今時らしくて。
  國井さんが一生懸命設計してくれたので、他社にプランを頼むのはやめました。

間取り
Q3.住み心地はいかがですか?
年齢を重ねても使い勝手が良いように、お風呂とトイレが建物の真ん中に配置されていてすごく便利です!
リビングからも寝室からもトイレまで10歩で行けてとても使いやすいです。
1階だけだから掃除もしやすいし、余分なスペースもなく、丁度よい広さです!
物が多いので屋根裏全体を収納にしてもらったんですが、階段で登っていけるから楽に行き来ができる。

Q5.Q前に住んでいた家とはどんなところが違いますか?(使い勝手、断熱、体感温度など)

建物の中心にお風呂場があるから、熱が逃げなくて風呂場が温かいです。家全体が温かい気がします。
夜はシャッターを閉めて寝ていて、真冬の一番寒い時期の朝、リビングの温度が14度ありました。
前の家では寝室で電気式毛布を使っていたけど、新しい家では使っていません。
Q6.特に気に入っているところはありますか?(場所、素材、工夫した部分など。
全体的に使いやすいですね!キッチンの東側に電話などを置く棚を付けたので、余分な家具を置く必要がありません。
寝室のドレッサーは鏡の部分を開けると収納になったり、ロールスクリーンを下して隠せるところがいい!
壁側にニッチを作って収納にしたかったなと今になって思います。

ドレッサー写真
Q6.打合せ中に見た外観パースや、工事中の様子をご覧になって色々想像されたと思いますが、実際に住んでみていかがでしたか?

打ち合わせの時にはドアの茶色がダークすぎるかな?と思いましたが、
壁が白いのでメリハリがあり、この色を選んでよかったと完成後に見て思いました。
リビングが勾配天井で、高さが出て全体的に広がりが出た所も住んでみて良さがわかりました。

リビング 勾配天井
Q6.完成後に気になった箇所などはありましたか?
間取りは全部気に入っているんですけど、色の選び方を工夫したらよかったなと思いました。
お風呂の壁を茶色にしたけど、グリーンとか、赤とか…。
洗面所の壁紙を一面だけ赤とか。もっと色で遊べばよかったです。

Q6.新築をお考えの人にアドバイスをお願いします。

デザインする人の人柄や姿勢から、要望に応えようとする一生懸命さが伝わってきます。
そこから私たち素人は判断して、お願いするしかないんですね。
見えるところも見えないところも、私たちがわからない部分全てを、設計の國井さんと監督の望月さんがプロの目線で判断してくれるので、どの場面でも信頼してお任せできました。
少し自分では選びにくい色の壁紙をアクセントで貼ったり、床の選び方も一つ一つアドバイスをしてくれて、とても助かりました!

余談ですが・・・
ご近所からも注目されることが多いそうです!!

 ご近所で家を検討していた方が参考のために、外観をよく見に来ていたり、外観や外壁の素材の選び方、玄関アプローチの演出など、
“オシャレな平家”とお声を頂くことが多々。
外観の見た目と、実際の部屋数の多さに驚かれることもあるそうです

コメントは受け付けていません。