愛知県清須市 Y様 完成後インタビュー


完成後インタビュー
愛知県清須市 Y様

初めは奥様のお父様との同居にあたり、ご実家をリノベーションする計画から始まりました。
その後、やはり家を建て替えることに…

実際にギャラリー和で建てた家で暮らしてみて、
感じたことや思ったことをY様へ伺って来ました。

Q1.ギャラリー和はどうやって知りましたか?
奥様:“名古屋 リノベーション リフォーム”で検索したら一番上に出てきました。
とりあえず3社に“今こういう状況で、こんな風に考えています”とメールを送って、実際に会社へ行ったりしました。
プランをもらった3社でもそれぞれ対応が違って、プラン作成だけでも料金が発生したり、見積を出してもらうとお金がかかる所もありました。
Q2.ギャラリー和に決めたきっかけは何でしたか?
奥様:一番粘り強かった所でしょうか。色々あってリフォームの事を考えている余裕がなくなってしまい、少し落ち着いた時に連絡を貰って“ああ、そうだやらなきゃ。”って、発破をかけてもらった感じでしたね。
ご主人:そういう確認の連絡をもらわないと、こちらも“やらなくてもいいか”と流れてしまうから、助かったといえば助かりましたね。
奥様:私たちも必要ないと思っていれば連絡も返してなかっただろうし、引っ張ってもらった感じでしたね。

ご主人:宿題の確認をしてくる先生みたいな感じでしょうか。

Q3.新しい家にはどういう希望がありましたか?
奥様:実家だから親戚が集まりやすい家っていうのと、(お父様とご主人の)生活リズムが全く違うので、音ですね。
家を建て替える前は2階から1階に音が響くのが気になっていましたが、新しい家に住んでみたら1階から2階への音が気になる時があります。
玄関と階段が近いから、鍵の開け閉めの音や、キッチンの包丁の音も聞こえてくるので、こんなに1階の音がするんだと思いました。明け方に父が散歩に行く時の鍵の開ける音が気になってしまいますね。

(夜にご主人がお仕事から帰宅された時は、お父様のお部屋はいかがですか?)

ご主人:「寝ているから気付かないよ」と言っていたので大丈夫です。

(あとは趣味のお部屋ですよね。ロフトへはご自身の趣味の物を飾りたかったのですか?)

ご主人:趣味というか、よくある2階の一室とか屋根裏部屋の“こういうの、よくあるよね”という普通の部屋が嫌だった。

(特別な異空間のようなですか?)

ご主人:そうそう。“変わった”っていうのが良くて。

奥様:私はキッチンかな。この棚と収納とパントリー。キッチンのすぐそばに柱がくるので、設計士さんに「ここを収納にできる?」と聞いて、両側から使えるようにしてもらいました。すごく楽で、使いやすい。

(アクセントのクロスをお選びいただいたのも良かったですよね。パントリーののれんと色が合っていて素敵ですね。もともとパントリーに食器を収納する予定だったのですか?)

奥様:本当は電子レンジの上に棚を付けて見えるように飾りたかったけど、高い位置になってしまうし。一時的にパントリーの棚に入れてみたら、意外とよかったです。食品庫の役割はちょっとしか果たしていないですけど…。住む前に想像していた使い方と、実際住んでみての使い方って違いますね。結果的にこれでよかったねっていうのもたくさんあるよね。

ご主人:パントリーもそうだし、お風呂の涼風もあってよかった。もともとはミストサウナが必要で付けたのが、夏場は特に湯船に浸かって涼風をかけるとのぼせなくて済む。

奥様:トイレは2階にも付けた方がよかったと思ったね。(妊娠中のため)トイレが近いから億劫で。トイレ付けたらミシン部屋できなかったしなと、葛藤があるよね。
トイレが使いやすい。扉の位置を逆にすれば良かったと思う。トイレから出てきたらリビングから丸見えだから。トイレの便座は奥が上がるから、掃除がしやすい。
思いのほか風が通らなかった。新幹線の高架があるから通りにくいのかな。
玄関からリビングにかけても思っていたよりは通らなかった。

Q4. 住み心地・気に入っているところはどこですか?
ご夫婦:前よりいいね!
奥様:前住んでいた賃貸より掃除するようになった。きれいに使おうって思えるようになりました。
犬の毛がよく抜けるので、ラグなどの敷物も敷いていないです。

(キッチンの使い心地はいかがですか?)

奥様:使いやすいですね。でも、思っていたよりカウンターの高さが高かったです。ダイニングテーブルに座って使おうと思うと少し高い。コーヒーメーカーを置きたいがためにカウンターの奥行をだしたから、シンクからも遠く感じるので、もう少し低くても良かったんじゃないかなと思いました。 設計士さんと実際にキッチンを見て高さも決めたのに。実際に家具を置いてみないとわからいですね。
あとはパントリーに照明を付ければよかったね。

(気に入っている場所はありますか?)

奥様:ミシン部屋!
ハンモックヨガの位置も部屋の真ん中に付けたんだけど、家具の配置が難しかったです。
ご主人:他の家具のことをすっかり忘れて配置したので、もう少し寝室側が良かったのかな。
奥様:寝室にペットの犬の小屋を入れる場所も作ってもらったんだけど、全然入ってくれなくて。奥に閉鎖されているのが気に入らなかったみたいで。だったら収納スペースにしたら良かったと思いました。

奥様:収納もです。一箇所ずつ何を入れるかとか、広さや棚の数も一緒に考えてくれて、たくさん作ってもらったので、まだ余っています。

Q5.打合せ中に見た外観パースや、工事の様子を見て頂いて色々想像されたと思いますが、実際に住んでみていかがでしたか?

奥様:イメージだと勝手に広く想像してしまって、実際は思ってたより広くない!
Q.6現場の職人さんの仕事っぷりはいかがでしたか?
奥様:どの職人さんも頑張ってくれたよね。棟梁さんに最後の日にお礼が言えなかったのが残念でした。
Q7.これから家を建てようと思っている方へ一言・・・
奥様:提案をたくさんしてくれる会社がいいと思います。
「こうしたいです」とこちらが言ったときに、こんなこともできますよ!あんなこともできますよ!と選択肢があり、選ばせてくれると楽しいですね!

(設計士との打合せはいかがでいたか?)

よかったですよ!もっと打ち合わせをしてもよかったかも!
一番最初に相談をしてから工事が始まるまでにあまり時間がなくて、打ち合わせができる期間が短かったので仕方ないけどね。
ご主人:イメージをもっと明確にした方がいいのかな。
例えば“パントリーをつくりたい”と言った時に、どんな広さで何を入れるかって明確に決まっていたら、提案する側もしやすいしね。こちらの要望がふわっとしたものだったら、提案してくれる側もなかなか難しいよね。

コメントは受け付けていません。