住宅リフォーム・リノベーション施工例:戸建住宅のリフォーム(リノベーション)は名古屋市のギャラリー和(和工務店)へ

東海市 S様邸 リノベーション/リフォーム

designed by vibra design/吉田 雅信

リフォーム面積 320㎡( 97坪 ) 家族構成
構造 鉄筋コンクリート(RC)造 夫婦、子供2人
リフォーム箇所 全面リフォーム
    施工費:万円
   
工期 約3.5カ月
きっかけ
元々は事務所としてしか使っていなかったというお宅。仕事もできて、きちんと家族でも住めるという空間がほしくて リフォームをしました。
こだわり
シンプルであること。

※画像にマウスを重ねて手のマークに変わるものは、クリックすると大きい写真が見れます。

玄関
右手のフロストガラスを隔てた所には、家族用の玄関収納があります。玄関正面に設けた来客用クローゼットや、靴を脱いだり履いたりする時に便利なベンチ。「あったらいいな」が集まった広々とした玄関です。
玄関
家族用のシューズクローゼットと、冬にはコートをかけられるクローゼットも。
和室
琉球畳を使用した和室。大きな窓の障子越しに届くやさしい光が、「和のぬくもり」を一層あたたかいものにしてくれます。
LDK
リビングの見せ場となっている、石を積み上げた壁面(トップの写真奥)。リビング階段を採用し、家族の上り下りが感じられるようにしました。
空気の流れにもこだわり、夏が涼しく過ごせます。床は素足で歩いて気持がいい凹凸のある浮造り仕上げの無垢材。ウッドワンのピノアースの床。
ダイニング
キッチンとダイニングテーブルをT字に配置してあり、配ぜんがとてもしやすいととても好評を頂きました。横向きの木目が印象的な収納は左右の方向への流れをだして、より広がりが感じられるように。
キッチン
まだ小さいお子様も安心してお手伝いができるように、火元とシンクをあえて分けた「みんなでできる」アイランドキッチン(TOYO KITCHEN"CORE")。造作の収納もとても広いので、奥のものも取り出しやすいです。
パントリー
パントリーといいつつも、奥様が色々できるデスクを置いたり、LDKのライト・音のコントロール、インターホンなど集約させた部屋。LDKの様子が窓から見えるので、ここで何かをしていてもお子様の様子に気を配れます。
洗面
洗面台左手の造作の収納は、回転させることができて...→
洗面
お客様が手を洗う時などは、隠せるように。雑多になりがちな洗面台周りもすっきり片づけられます。
洗面・脱衣室
湿気と空気の流れが気になるバスルーム周り。元々ある窓を生かして、空気が抜けるようにしてあります。
バスルーム
シックな落ち着いた色調のバスルーム。バスタブの形もタイプによって選べるので、よりくつろげる空間に。
トイレ
間接照明を効果的に使用したクールな印象のトイレ。
オフィス
昼間はほとんどオフィススペースにいるとおっしゃる奥様。配置、内装など思い通りにできて、すごく仕事がしやすくなったそうです。
階段ホール
2階は、1階の床の色とは正反対の床の色。壁の色とのコントラストがとても美しいです。2階まで続いている石を積んだ壁が、ここでもアクセントに。
シアタールーム&ロフト
防音を施してあるシアタールームと、その上のスペースを有効利用したロフト。
シアタールーム
とにかく真っ暗で、スクリーンのみに集中できる空間になるように、窓の枠と窓との境目をなくしたり、ドアも外側と内側と色えを変えたり、随所に工夫が見られます。
ロフト
ピラティスをされる奥様の為のロフト。ポージングを確認するために鏡もあり、天井からのやわらかな光が差し込み、落ち着いた雰囲気になっています。
ウォークインクローゼット
ここですべての身支度ができるように、大容量の収納とドレッサーを配置。
マスターベッドルーム
寝るために最低限のものを置いた、シンプルで落ち着いた雰囲気のベッドルーム。
子供部屋
子供たちが成長したときには部屋の真ん中で仕切れるようにした子供部屋。
2階トイレ
 周りを窓で囲まれた、光がたくさん入る解放感のあるトイレ。窓には、視線も遮る効果はもちろん。UVカット、飛散防止効果もあるフィルムが貼ってあります。
全室に使用されているスイッチ
シーンごとに調光できるLutronのシンプルなスイッチ。ご主人が「シンプルでかっこいい」形が気に入ってチョイスされました。
ウッドデッキ
あたたかくなったら外でも食事ができるようにと造られたウッドデッキ。外で音楽が聴けるように、スピーカーがついています。外と中がつながったリビング空間。
ウッドデッキ
家の中だけでなく、外も使ったホームパーティができるように、広々としたウッドデッキになっています。


設計の方との打合せで1年半かけました。絶対にやりたいというこだわりを何か所かもっていたので、それができてとても満足です。

Y様にはリノベーション完成後にインタビューをさせて頂きました。

デザイナーより

vibra design 吉田 雅信

一番最初にご提案させて頂いた内容から、わりと大きく変更することなくできたというのと、(色々な希望や提案を)詰めて詰めてできたところがよかったです。 意思の疎通ができていたなというところが一番よかったなと思っています。
いい出会いができて、僕自身成長できたと思っています。

このページのトップへ
453-0834
愛知県名古屋市中村区豊国通6-22
パルティール豊国通1F
時間:9時~18時
定休日:水曜日/第2・4火曜日
Copyright © 2011 ギャラリー和 All Rights Reserved.